最新式のレジスターで業務効率とお客様満足度アップ

レジスターを換えるだけで業務効率アップ、お客さまをお待たせせず、お会計も間違うこともなく、粋な計らいまでできてしまうって知っていましたか?

古いタイプのレジスターは止めて、最新式のレジスターを導入しましょう。

例えば、手打ちではなく、商品のバーコードに触れるだけで、ピピッと売上処理が完了できます。

値段が分からないなんて売り場に駆けて行くこともなくなりますね。

感度もよく、手打ちによる金額ミスも防いで、集計速度もアップ。

お客様をお待たせしません。

でも、バーコードだと商品登録が面倒では?とお考えの方も心配ご無用です。

処理と同時に自動で商品登録をしてくれる学習機能付きのレジスターも登場しているのです。

レジスター、タイムカード、タイムレコーダーのことなら激安テンポーズ

さらにレシートにはお店のロゴを印字できたり、お客様に応じたメッセージを表示することも可能です。

例えば、「お買い上げありがとうございます」「いつもありがとうございます」といったお決まりのメッセージのほか、「来週は〇〇がお買い得です」「〇月〇日からポイントアップキャンペーンが始まります」などのPRメッセージを入れることもできます。

お客様にとっては、レシートをふと見た時のお礼のメッセージは嬉しいという声が多いですし、お得な情報を教えてくれるのも助かると評判です。

レジスター1つ換えることで、お客様を喜ばせる粋な計らいまでできてしまうんです。

さらに飲食店では、1つのテーブルでの別会計機能も利用することができます。

会計時に割り勘でと言われても、パパッと気持ちよく対応でき、忙しいランチタイムもスピードアップで、お店もお客さんにもメリットがあります。

Comments are closed.