電球型蛍光灯からled電球に

我が家ではまだled照明は洗面所とトイレ二か所の三か所にしか使っていません。

最近価格が下がって使いやすくなった印象ですが、以前の電球型蛍光灯と同じでまだまだ価格は下がると思っています。

取り替える時に徐々に電球型蛍光灯からledに替えていくつもりです。

以前普通の電球から電球型蛍光灯に替えた時にも、初めのうちは全部の型に対応していなかったり、一般的ではない型のものは価格がとても高かったです。

大きさも付けれない場所がありました。

我が家の場合も壁のブラケットの電球はいまだに普通の電球のままです。

他のほとんどはデスクライト、天井のライト全てを蛍光灯に替えて行きました。

これからはled電球に替えていくことになります。

電球型蛍光灯に替えたときにも、灯りが冷たく感じましたが、ledはもっと冷たく感じます。

部屋がどんどん奥行きのない平らな空間になるような点だけが寂しいです。

昔の電球は暖かく雰囲気がありましたが、省エネの方が大事と諦めています。

Comments are closed.