Monthly Archives: 1月 2012

カナダ留学をしてみませんか?

ワーキングホリデーには年齢制限がありますが、留学というのは年齢制限がないので、いったん留学をあきらめて就職した人や、学生時代はお金がなくて留学できなかったという人も、機会があればいくつになっても挑戦できるというのがいいですね。

そして留学する国もかなり広範囲に広がってきていると思います。

留学、と聞くとイギリスやアメリカが昔は多かったように思いますが、最近ではカナダ留学も人気のようですね。

カナダは紅葉も美しいですし、冬はスキーも楽しめます。

四季が楽しめるのも嬉しいですね。

留学は語学を勉強する目的の方が多いと思いますが、その国の文化や環境、自然を考えたりすることも大事な勉強だと思います。

そして留学したときはできるだけ現地の人との交流を持つことが大事だと思います。

せっかくの留学なのですから、親しみやすいとはいえ、同じように留学に来ている日本人とばかり友達になってしまうのはもったいないなとも思います。

データ復旧の値段

現在のデータ復旧技術というのは凄まじいもので、物理的にドリルで穴を空けたHDDや火事跡から発掘されたHDDからですらデーターを浚うことができるらしい。

ただ、そこまで破損してしまった媒体からのデータ復旧は、通常のサービスでは行われておらず、また莫大な費用を請求される。

では一般的なHDDクラッシュの場合はどうであろうか?

通常利用におけるHDDクラッシュの場合、現在はかなり低価格でのデータ復元が可能となっている。

もちろん容量の大きさと、物理的損傷か論理的損傷かによって費用は変化するが、たとえば2TBで物理的損傷だった場合でも30万円前後で復旧可能である。

これが論理的損傷だった場合はおよそ3分の1で、10万円前後になる。

ただし、お金を払えば「絶対に完全なデータを復旧」してくれるわけではない。

基本的にサルベージできるデータだけを復旧する。

このサルベージできたデータ量によって値段が変わってくるケースもある。

ちなみに、見積もり無料、復旧できなければ無料という良心的なサービスを展開してるところも多いので、もしも記憶媒体が損傷してしまったらとりあえず頼んでみるのも良いかも知れない。

為替と原価管理

私がある会社の工場で働いていた当時1米ドルは110円位だった。

当時の工場長は『1ドル105円が原価管理上利益を出せる限界』と言っていた。

今は1米ドル70円台だ。

原価要素、部品や加工等の多くを国内で調達していて、製品の輸出もそこそこやっている、又は輸入品との競争に立たされている会社にとって現在は今までで一番厳しい環境にいると言わざるを得ない。

それに対して例えば輸入品を国内で売り捌く会社には最良の環境である。

コスト削減等努力しなくても円高で安く仕入れた輸入品を『円高還元』てな宣伝文句で為替差益の一部を還元するだけで利益はどんどん上がってしまうのだ。

彼等にしてみれば『今が稼ぎ時』とばかり販売促進に勤しんでいる事だろう。

この様に、多くの業界では為替は原価管理に大きな影響を与える。

それでも、サービス系統の業種で、海外との価格競争にも関係ないものは少なからずある。

例えば純国産の民芸品を国内でのみ売っている業種はこれに当る。

それでも全く関係ない、という訳にはいかない。

多くの輸入品が値下がりする中で、『純国産ですから値下げ出来ません』と言っても消費者が値下げを要求するからだ。

消費者の多くは工場勤めで不景気の為に収入も若干下がっており、価格据え置きは嬉しくないのだ。

と言う事で原価管理に為替は一切影響ない、と言い切れる業種は非常に少なくなった。

それ程日本全体が世界経済の一部分として動いている事の証だろうか。

そばの魅力

そばといいますと非常においしい食べ物になっていると思います。

特に年末などでは、よく食べる機会が増えるものになっていると思います。

やはり年末は、年越しそばが欠かせない食べ物になっているのですが、年を越すということしっかりと行いたいと思っている方には、この年越しそばを食べることをしなければ年が越せないというくらいの食べ物になっていると思います。

食べ方としても、いろいろな食べ方があるそうで、温かくして食べたり冷たくしても食べることができるので、一年中食べることができる麺だと思います。

女性にとってもうれしい食べ物になっているそうでとてもヘルシーな食べ物になっていて、カロリーが気になって主食を食べることができなくて困っている女性にとっても、そばを主食にしてダイエットを乗り切ることが可能になっているそうです。

私も今年は、カロリーなどを気にして生活をしていきたいと思っているので、そばを主食にしていきたいと思っています。

また、今は各地からそば 通販で取り寄せれるホームページも結構ありまして、手軽に美味しいそばが手に入る時代で本当に便利です。

いたるところで見るGoogleのSEO対策

ネットの世界を見てみると、いたるところでSEO対策というものが行われているのを見ることができます。

これは、企業のサイトなどは特にそれが顕著でして、サイトの知名度が利益に直結するだけにこういったサイトを作る人たちも熱心にこういった対策を行うということがあるのです。

実際にいろいろな形でこういった検索エンジンの最適化というものを行うということは多く、個人で商売をしている人などもこれも関しては熱心に取り組んでいます。

検索結果の上位に表示されることがすなわちネットの世界においては人気度の高さというものを示していまして、人に知られているということがそのままサイトの実力を示すということにつながっているということを示しているのです。

SEO対策についてはけっこういろいろな面において取り組むという人が増えていると聞いていまして、それだけ多くの人たちが自分らしい方法でこういったことを行い、サイトの人気を高めているということがあるのです。

GoogleのSEOは被リンクとWEBページのマッチングが鍵だ

大阪はウォーターサーバーがいるか?

滋賀県育ちなので、大阪に引っ越してきた時は水の臭いが少し気になりました。

昔に比べたら全然どうってことないレベルなんでしょうが、水そのままでのみたい気分になるものではありませんでした。

お茶やコーヒーは水道水をBRITAの浄水ポットに通してから沸かしていますが、水が飲みたい時はミネラルウォーターを買っています。

とは言っても基本的には夏でもお茶を飲んでいるので、それほど水をそのまま飲むことはないのです。

大阪にずっと住んでいる人の会話を聞いていたら、普通にウォーターサーバーの話をしていました。

どこのウォーターサーバーが安くてお得だとかなんとか。

それを聞いている私はウォーターサーバーなんて会社にあったぐらいで、家に設置していたことなんてないので、「あれ?大阪の水道水をそのまま飲むのってあまり大きな声で言わないほうが良い感じ?」と思って黙っていたのです。

まぁそれは行き過ぎだとしても家族がいたりで複数の人が水をのむ所ではウォーターサーバーがあると良いですね。

人気のウォーターサーバーについて